« WebDBフォーラム2012 参加メモ(1日目) | トップページ | IEEE/WIC/ACM WI'2012 会場概要 »

IEEE/WIC/ACM WI'2012 参加メモ(1日目)

2012/12/4~12/7に,マカオのFisherman's Wharfのコンベンションセンターで行われたIEEE/WIC/ACM WI'2012に参加してきました.本記事は,1日目の参加メモです.1日目は,International Workshop on Intelligent Web Interaction (IWI-2012)に出ました.

 
IWIの歴史
Img_1996  
 
オーガナイザの一人であるProfessor Yasufumi Takama
Img_1999  
 
S3204 User and Item Modeling Methods Using Customer Reviews towards Recommender System Based on Personal Values
Shunichi Hattori and Yasufumi Takama
 
kakaku.comでは商品レビューに,商品の特徴ごとに評価値を入力するようになっており,また総合評価も入力するようになっている.この論文では,商品の特徴の評価のpositive-negativeの方向性と,総合評価のpositive-negativeの方向性の一致不一致から,ユーザがどの特徴を重視して評価しているのかを発見している.この一致不一致をRMrate=#matched reviews/(#matched reviews+#unmatched reviews)という指標で測っている.
 
Img_1987  
下記写真のように,ユーザごとにどの属性を重視しているのかが分かるようになっている.
 
Img_1992  
また,高いRMrateを示すのは,限られた属性であることも示している.この情報を用いてどの程度の情報推薦ができるのか楽しみである.
 
Img_1995

|

« WebDBフォーラム2012 参加メモ(1日目) | トップページ | IEEE/WIC/ACM WI'2012 会場概要 »

Web研究」カテゴリの記事