« ACM SAC2012 IAR参加報告 | トップページ | ソーシャルコンピューティングシンポジウム (SoC2012)のノート(午前) »

ACM SAC2012 SWA 参加報告

昨日は,主にSAC2012 SWA(Semantic Web and Its Application)のトラックに参加していました.
タグ,セマンティックWeb,Linked Data,オントロジーに関連するトラックです.発表は,RecommendationやPersonalizationに関連するものが多かったです.ただ,少々,私の研究アプローチと異なるため,私の理解度はかなり低いです.どのような感じの研究があったかだけ,報告いたします.

(SWA1-1)
Harnessing Geo-Tagged Resources for Web Personalization
Makus Zanker (Alpen-Adria Universitaet, Austria)
"Recommender Systems"の著者による発表.

Swa111
地図上のオブジェクト(建物や店,観光施設など)に付けられたタグを使って,それらのオブジェクトをユーザに推薦しましょう的な話.

Swa112

(SWA1-2)
Extending Open Directory Project to Represent User Interests
Seulgi So (Korea University, Korea)

Swa121

buy cosmeみたいな目的をクエリログから推定したいというのが目的です.

Swa122

ODP本体
サーチエンジンの検索結果
クリックログ
common sense databaseの一つであるconceptnet
の4つを使用して,ユーザの興味のある関連文書を特定するようです.

関連動詞の特定は,ユーザの注目する関連文書から行うようです.具体的な式の説明がなく分からなかったのですが,動詞と関連文書との関連性を,頻度などから求めているようです.(一種のtf-idf?)

Swa123

動詞と文書の関連性を,人手で与えた正解データを基に分析しています.

(SWA1-3)
Interlinking Educational Resources and the Web of Data
Stefan Dietze (L3S Research Center, Denmark)

Swa131

Linked Dataに基づく,教育サービスの統合の話でした.

教育リソースに関連付けられたDBPediaとFreebaseのデータから自動で関連データ?(インスタンス名やプロパティなど?)を抽出し,BioPortalからも半自動で同様に抽出し,クラスタリングのための素性?を獲得.

Swa132
これで教育リソースをクラスタリングすることで,教育サービスの統合とみなすという話.

Swa133

(SWA1-4)
A Distributional Approach for Terminological Semantic Search on the Linked Data Web
Andre Freitas (National University of Ireland, Ireland)

Swa141
ESAを改良するという話.内容は理解できなかったが,直感的にこれは良い論文だと思った.

Swa142
(SWA1-5)
Social Health Data Integration using Semantic Web
Soon Ae Chun (City University of New York, USA)

Swa151
複数のhealth information情報源を統合しましょう的な発表

3つの情報源からヘルス情報を抽出する.
それらの情報を統合してナレッジベースを構築
ユーザインタフェースを提供
というのが,やったことらしい.

Swa152

もう少し具体的には,PubMed,WebMD,PatientsLikeMeの各データ源からヘルス情報を抽出し,UMLSのオントロジーを参照することで,それらのヘルス情報を統合する.統合にも,事前に定義したセマンティクスを用いる.

セマンティックサーチの結果,質問応答の結果,単語のアノテーション情報,要約,可視化の各インタラクションのデータを用いて,セマンティッククエリを生成.

これらのヘルス情報とセマンティッククエリを用いて,セマンティックサーチを実現しているとのこと.

|

« ACM SAC2012 IAR参加報告 | トップページ | ソーシャルコンピューティングシンポジウム (SoC2012)のノート(午前) »

Web研究」カテゴリの記事